心臓3

今の熊坂の心臓の状態を質問されて説明するのが大変なので、ここに自分の理解の為も含めてまとめます。

 

まず。

 

一般的な心臓。つまり元気な心臓は大体脈拍が70とか80で。1分間で。

心室には100ccの血が集まり。

それの60パーセントくらいを押し出してると言うことです。

これ、1脈の話です。

つまり60ccの血が80回1分で回るから4.8リットル。これが動脈から体中に回っとります。あくまで大体の一般的な話です。個人差はかなりあります。

 

ところが熊坂の場合誰が最初の原因かは、わかりませんが、心臓が送り出せるパワーが12パーセントしかないです。だから、左心室に貯められる血の量を増やすために左心室が肥大してます。今の熊坂の左心室は380ccくらい血が貯められるようになってて。でも12パーセントしか排出できない。心臓の筋肉の動きが全然弱々しくて筋肉も固いかもしれない。

つまり一発が45.6ccしか出ない。大きくなってるのにパワーが無い。パワーが無いから容量もあげたのに。

まだ足りないから、脈拍もあげる。

脈拍が95位にして、全身に送り出してる。で、体を維持してる。95位でさっきの60出てる人と同じくらい。

と言うこと。脈拍早すぎるんです。

心室からのパンチ弱すぎるんです。左心室大きすぎるんです。今。

熊坂。常に猛ダッシュ状態の心臓です。

どれが最初かはもはやわかりません。おそらくだけど、送る力が弱まった。→貯めるために左心室腫れてくる→まだ足りないから脈拍あげる

じゃ無いかなと文献からは想像しますけど。

 

 

なので、平常時にすでに運動中のような脈拍で。だから、すでに運動した時にさらに心臓が動ける余剰が無いから息切れする。と言うような感じです。

 

伝わりますでしょうか?ガソリンは入ってるけど排気量の少ない軽自動車のアクセルベタ踏み状態のようです。それ以上の坂を登るパワーは無い!みたいな軽です。体大きいから余計に厄介。

 

心室がでっかくなったのが最初?

心臓が固くなって送り出しが悪くなったのが最初?

脈が早くなりすぎたのが最初?

 

原因は分からないけど、そう言う状態です。だから運動が厳しい心臓と言われています。

 

これが今の僕の病気です。

特発性拡張型心筋症

と言う病です。

 

完治する人も。まれにあるみたいだし俺もめちゃくちゃそこに入りたいけど、最悪移植。とかの病気です。薬の進化はすごいのでここからさらに2週間薬使ってリハビリしつつ薬の匙加減を決める入院生活です。

 

ちょっと前までコードブルーとか、医龍とか好きだったけどね医療物。もう多分見ないな実際自分の身に起こると軽い気持ちで見れないよ。